上野屋本舗株式会社

健康茶、健康サプリメント/生姜湯(しょうがゆ)の老舗


カートの中を見る


ホーム


上野屋の概要


製造の工程


商品のご案内


定期購入案内


よくある質問


お問合せ



商品カタログ




特定商取引表示 個人情報保護規定 サイトマップ お問合せ メール


会社概要
会社沿革
店舗ご案内
アクセス
ホーム>上野屋の概要>会社沿革

■『古さと、新しさ』その2

古い伝統性と新しい企画力― 2つの顔を持って、時代の要請に応えていく企業。それが株式会社上野屋本舗です。


尾道・上野屋本舗・会社沿革

大正15年symbol

先代掛為一が上野屋として茶業創業。

昭和17年symbol

茶の統制時代、広島県下第3位の問屋となる。

昭和32年symbol

現社長掛益享が法人化。「有限会社上野屋美香園」設立。

昭和50年symbol

新社屋プラザ上野屋落成。

昭和51年symbol

風味茶の開発。
うどん事業部設置。手打ちうどんの開発。

昭和55年symbol

生姜事業部設置。しょうが湯・あめ湯の開発。

昭和60年symbol

烏龍茶・中国茶の開発。(浙江省の杭州工場開発)

昭和62年symbol

「株式会社上野屋本舗」設立。しょうが湯・あめ湯の製造。

平成元年symbol

檸檬湯の開発。

平成2年symbol

どくだみ茶・健康茶の開発。

平成3年symbol

金柑湯の開発。

平成4年symbol

ギャバロン茶・減肥茶の開発。

平成5年symbol

九州工場設立。(麦茶・健康茶関係)

平成6年symbol

かぼす湯・黒糖・杜仲茶・モロヘイヤ茶の開発。

平成7年symbol

栄養補給食品(鳥骨鶏・その他打錠製品)・インスタント

平成8年symbol

宇治抹茶・冷しあめ・乳果オリゴ糖入しょうが湯の開発。

平成10年symbol

(有)上野屋美香園が(株)上野屋本舗を吸収合併し、改めて、(株)上野屋本舗とする。

平成15年symbol

中国、浙江省に『杭州上野屋美香園保健茶食品有限公司』設立。烏龍茶、プアール茶他の独自開発を始める。




ページ先頭に戻る
株式会社上野屋本舗: 広島県尾道市高須町583-1
代表電話:0848-46-3235  FAX:0848-46-2464
e-mail:info@uenoya.com
株式会社上野屋本舗